エステに関する情報が満載!

リラックスエステ

エステでのピーリングの効果はどんなもの

エステでピーリングをしたことがありますか。
お店ごとにいろんな方法があるのですが、中でも昔からあり、一般的で手軽なのはケミカルピーリングでしょう。
フルーツ酸などの化学薬品を使って、古い角質や毛穴の角栓を除去するお手入れです。
人によってはお肌に合わない方もありますが、効果的に角質を取るお手入れの中では効果的なのは確かです。
最近では、植物性のものを使っても同じような効果が出ていますが、やはりお肌に合う合わないがあるのでパッチテストをしてからする方がいいでしょう。
薬品以外にも細かい粒子のダイヤモンドを吹き付けてするダイヤモンドピールというお手入れもありますが、黄色人種である日本人の女性の肌には少しきついかもしれません。
どの方法にしてもピーリングをした後のお肌は敏感になっていますから優しいお手入れが必要です。
自宅で簡単に自分でできるものもありますが、やはり確実な技術を持ったエステでする方がお肌のトラブルにならなくていいです。

ワントーン明るい肌になるエステでのピーリングケア

肌がくすんでしまうと、疲れた印象を与えてしまったり、一気に見た目年齢を引き上げてしまう原因となってしまいます。
肌のくすみはメラニン色素を含んだ、古い角質が溜まる事で起こります。
肌のターンオーバーは通常、28日の周期です。
ですが、ストレスや間違ったスキンケアなどで、この周期が乱れてしまうと、メラニン色素が排出されにくくなり、結果くすみとなって肌表面に現れるのです。
ワントーン明るい肌になる為に、お勧めしたいのがエステサロンで受けられる、ピーリングというケアです。
このケアはフルーツ酸など、古い角質を取り除く作用を持つ、薬品を顔に塗り、人工的に角質を取り除きます。
施術を受けるとメラニン色素が、古い角質と一緒に剥がれ落ちる為、肌のくすみが解消されるのです。
古い角質をケアできる為、肌がワントーン明るくなるだけでなく、ツルツルとした美肌になれる、ニキビやシミの軽減にも繋がるとピーリングケアは考えられています。

注目サイト

Last update:2017/1/24